お尻クライシス2021

行動心理学とマーケティング

清水です。

わが家のトイレが破損しました。

トイレの水洗レバーをひねっていないのに、
チョロチョロと水が流れでるように
なってしまったんです。

タンクの中をのぞいてみると、
パイプにヒビが入っていました・・・。

このトイレ、もう20年近く働いていて、

半年くらい前から、
ウォッシュレットのタンクから
少しだけ水滴がポタポタと
たれるようになっていました。

「そろそろなんとかしないと・・・」

とは思っていたのですが、
下にバケツを置いておけば
気にならない程度だったので、
保留していたんです。

でも、さすがに、
水洗用のタンクに水がたまらないのは、
無視できませんね。

トイレを修理、というか
リフォームすることにしました。

どこにお願いしようか、
普通は迷うかもしれません。

でもわが家ではあまり迷いませんでした。

徒歩5分くらいの所に、
リフォームの会社があるので
まずはそこに
見積もりをお願いすることにしました。

なぜそこにしたか?

それは、5~6年くらい前に、
営業キャンペーンをやっていて、
 
「材料費だけで簡単な修理します!」
 
というのをしていたんです。
 
その時わが家は、
トイレのスイッチと、
台所の照明を直してもらいました。

その修理で、

真っ暗な中でもスイッチの場所が
わかるようになり、

照明はLED電灯になりました。

便利になって、
とても助かったんです。

その時から『ファン』になっていたのだと
思います。

もちろん、見積もりが上がってくるまでに
インターネットでだいたいの
トイレリフォーム相場を調べておきました。

ネット上の情報の方が
だいたい安く書かれています。

でも、あくまでも最低ラインなので、
その金額でおさまることは
まず無いと思っていた方がいいです。

今回上がってきた見積もりは、
ネット上の金額よりも少し割高でしたが、

思っていたよりも良いシステムになっていて、
壁紙交換費用も含まれていたため、
即決でお願いすることにしました。

んで、
今回の見積もりから契約に至るまでの
私の感情の動きを見ていると、

その他の市内のリフォーム会社は
考えていませんでした。

何社も見積もり取るのが
面倒だったんです。

「数万円の差くらいなら、
近所の方が良いだろう」

って思っていました。

こんな風に、
ただ営業するだけよりも、

最初は赤字になるかもしれませんが、
お客さんとお金をやりとりする機会を
作っておけば、そのあとの営業が
ずっと楽になりますよ。

私も自分のビジネスに
取り入れたいと思います。

追伸:

今、世の中では、
『水回りのトラブル』でトラブルになる
話が増えています

お客さんの焦る気持ちにつけ込んで、
一般的な価格よりも何十万円も高い
修理代を請求するトラブルです。

だいたいの蛇口は
元栓を止めれば水は止まります。

ポストに入っているマグネットの
シールに電話する前に、
ちょっと落ち着いて、
近所の会社に電話してみてはどうでしょうか?

地元密着の会社なら、
評判が気になるので、
ヒドいぼったくりはできないハズです。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます!

セールスコピーライター 清水 龍

※※メールマガジン始めました!※※

毎回の発信内容をあなたのパソコンやスマホで
受け取ることができます。

メルマガ配信は毎朝8時を予定しています。

わざわざフェイスブックを開かなくても、
記事の内容を見ることができるので、
非常にお手軽です!

メルマガの登録はこちらから

お客さんを振り向かせる技術
https://mail.os7.biz/add/kzF0

登録完了後5分以内に
info@salescopy.biz
のメールアドレスから、
登録確認メールを発信します。

登録確認のメールが届かない場合は、
迷惑メールフォルダに入っていないか、
ご確認お願いいたします。

※※その他の出版実績など※※

Amazon 出版実績
https://www.amazon.co.jp/~/e/B01JUKNEIK

外部サイトでのコンテンツ作成実績
https://sales-copywriting.com/category/shimizu

清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

兵庫県在住の電子書籍プロモーター

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PR(ここにも作成記事があります)

ビジネス成功脳のすべて
清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

電子書籍プロモーター。 環境関連のコンサルティング会社に入った事がきっかけで、提案内容を人に伝える方法や分かりやすい文章の書き方におもしろさを感じるようになりました。 文章の書き方、伝え方の技術を電子書籍に応用し、集客や売上アップにつながる出版サポートをしています。 兵庫県広報情報センター 代表

情報発信のリンク集

新着 おすすめ
  1. 戦略 vs 戦術

  2. いいの、持ってますね!

  3. “ガツンッ”とくる単語

  4. 見せなきゃ意味がない!

  5. 副業で稼ぐには・・・

  6. 時代に合わせた訴え方

  7. 2番でもいいじゃない

  8. 嬉しくなりました

  1. 面倒だから・・・

  2. 一本道だと安心

  3. 本当に便利?

  4. 日用品がとんでもなく売れた日

  5. 魔滅の〇〇

  6. やめるのやめました!

  7. 公私混同もイイね!

  8. チャンスを呼び込む

ランキング

  1. 謙虚かつ貪欲

  2. 戦略 vs 戦術

  3. ルールを堂々と破られました

  4. もう、原型を留めていません・・・

  5. 禁止すればするほど・・・

  6. しぼるのがサイコー

  7. お尻クライシス2021

  8. 33年後に叶った夢

PR

A01LINEスタンプ

清水りょうKindle

↓ここの画像、かなり使ってます!

写真素材素材【写真AC】

↓これ、メチャクチャ使えます!!

TOP