痛みで人を動かす

行動心理学とマーケティング

清水です。

世の中がコロナの話題で持ちきりの
2020年7月1日。

改正された、
『容器包装リサイクル法の関係省令』が
施行されました。

・・・

うーん、
正しく書こうとすると、
単語が難しくて、
イマイチ意味がわからないですね。

伝わるように書かないと意味が
ないですから。

つまり、
『レジ袋の有料化』が7月1日より
一斉にスタートしたんです。

いつも行っているお店で、
急に
「レジ袋有料ですが、どうされますか?」
と聞かれて、驚いたかもしれません。

とは言っても、
私の住んでいる地域では、半分くらいの
スーパーは、すでにレジ袋有料化でした。

お店の方針によって、
レジ袋が
有料だったり、無料だったりしていたんです。

それが、この制度によって、
基本的にすべてのお店で
レジ袋が有料化(義務化)されました。

一番変わったのは、
コンビニではないでしょうか?

スーパーは、どちらかと言うと、
普段の食事の材料を買うために、
「よし、行こう」と思って行くところです。

だから、マイバッグやマイ買い物カゴを
用意しやすいと思います。

一方、コンビニは、

「目に入ったから寄った」
「急に欲しくなったものがある」
「そう言えば必要だった」

と、偶然に入ることが多いので、
マイバッグを用意しづらいお店でしょう。

商品があまり値引きされていないのに、
レジ袋がタダでもらえないことに不便さを
感じる人が多いかもしれません。

嫌がる人が多ければ、
売り上げが落ち込むことも考えられます。

そんな背景があって、
コンビニでは、あまりレジ袋有料化に乗り気では
無かったようです。

では、レジ袋有料化になって1ヶ月半、
実際はどうだったんでしょうか。

『レジ袋有料化』の前、
コンビニでレジ袋をもらわない人は、
25%程度でした。

それが『レジ袋有料化』で、
レジ袋をもらわない人は7割を超えたんです。

主要な大手コンビニの例をあげると・・・
こんな割合です。

・セブンイレブン:約75%
・ファミリーマート:約77%
・ローソン:約76%

※7月1日からの1か月間の集計
2020年8月14日 読売新聞の記事より

ちなみにコンビニでレジ袋は、
3円~5円で販売されています。

さらに、売り上げの落ち込みが
予想されていましたが、
ほとんど見られませんでした。

そもそもコンビニでは、
商品を少し買う人が多いです。

今までは、ペットボトル1本でも
袋に入れてくれましたが、
そもそも不要な人が多かったのかもしれません。

また、今まで『環境配慮』や『ゴミの減量化』と
からめて『レジ袋削減』を進めてきましたが、
なかなか進まなかったんです。

でも、有料化したら、
一気に進みました。

辞退する人が
25%が75%になるくらいです。

たった数円の違いですが、
懐が痛むので、もらうのを控えたのでしょう。

人はそれくらい、
『痛み』に敏感に反応します。

研究によれば、
『痛み』の感情は
『喜び』の2.5倍強いとのこと。

それだけ、人の気を引きやすいんです。

もし、PRするときに、
良いことで興味を持ってもらえなかったら、
使わない『デメリット = 痛み』も
切り口にしてみてください。

今までと違った反応が見られるはずです。

追伸:

私の居住地では、
ゴミ捨てにレジ袋を使っても
良いことになっています。

ただし、
透明~白の中身がだいたいわかる色だけです。

今まではレジ袋がもらえるスーパーで買い物をして、
その袋をゴミ袋にしていました。

その循環が、レジ袋有料化で
途切れてしまいました。

さすがにレジ袋の在庫が切れそうです。

そろそろ、ゴミ袋を買わないと
いけませんね。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます!

セールスコピーライター 清水 龍

※※メールマガジン始めました!※※

毎回の発信内容をあなたのパソコンやスマホで
受け取ることができます。

メルマガ配信は毎朝8時を予定しています。

わざわざフェイスブックを開かなくても、
記事の内容を見ることができるので、
非常にお手軽です!

メルマガの登録はこちらから

お客さんを振り向かせる技術
https://mail.os7.biz/add/kzF0

登録完了後5分以内に
info@salescopy.biz
のメールアドレスから、
登録確認メールを発信します。

登録確認のメールが届かない場合は、
迷惑メールフォルダに入っていないか、
ご確認お願いいたします。

※※その他の出版実績など※※

Amazon 出版実績
https://www.amazon.co.jp/~/e/B01JUKNEIK

外部サイトでのコンテンツ作成実績
https://sales-copywriting.com/category/shimizu

清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

兵庫県在住の電子書籍プロモーター

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PR(ここにも作成記事があります)

ビジネス成功脳のすべて
清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

電子書籍プロモーター。 環境関連のコンサルティング会社に入った事がきっかけで、提案内容を人に伝える方法や分かりやすい文章の書き方におもしろさを感じるようになりました。 文章の書き方、伝え方の技術を電子書籍に応用し、集客や売上アップにつながる出版サポートをしています。 兵庫県広報情報センター 代表

情報発信のリンク集

新着 おすすめ
  1. 戦略 vs 戦術

  2. いいの、持ってますね!

  3. “ガツンッ”とくる単語

  4. 見せなきゃ意味がない!

  5. 副業で稼ぐには・・・

  6. 時代に合わせた訴え方

  7. 2番でもいいじゃない

  8. 嬉しくなりました

  1. 残念フィナンシェ

  2. 一本道だと安心

  3. やさしい = おこがましい

  4. 信用される方法

  5. チャンスを呼び込む

  6. 具体性は心を動かす

  7. 当たり前がスゴい!

  8. アクマをマスクに

ランキング

  1. 謙虚かつ貪欲

  2. 戦略 vs 戦術

  3. ルールを堂々と破られました

  4. もう、原型を留めていません・・・

  5. 禁止すればするほど・・・

  6. しぼるのがサイコー

  7. お尻クライシス2021

  8. 33年後に叶った夢

PR

A01LINEスタンプ

清水りょうKindle

↓ここの画像、かなり使ってます!

写真素材素材【写真AC】

↓これ、メチャクチャ使えます!!

TOP