見ようとすれば、見える

行動心理学とマーケティング

今日は、ガッツリと心理学の話題をします。

私は以前、塾の先生をしていた
ことがあります(アルバイトです)。

その時見ていた生徒に、

「先生、鉛筆なくなった」
「先生、消しゴムが見つからない」

と、すぐに言ってくる生徒がいました。

なくした物は一緒に探すと、だいたい、
その子のカバンの中や、
広げたノートの下にあるのを
見つけることができました。

でも、
「なんでこんなに見つからないんだろう?」

と気になり、その子の様子を観察してみました。

すると、その子は、
「鉛筆がない、ない」
「消しゴムない、ない」
と口ずさみながら、探していたのです。

そこで、
「さっきまであったんだから、
『きっとある!』と思って探してごらん。」
と伝えました。

すると、すぐに見つけられるように
なったのです。
(さすがに、家に忘れてきたものはダメですが)

実はこの方法、塾の先生あるあるで、
私もバイト先の先輩に教えてもらいました。

この先輩に教えてもらった方法、
今思えば、人の脳の働きをうまく使った
方法になっています。

人の脳は情報選択するフィルターで
必要な情報と必要でない情報を
振り分けています。

つまり、興味のある情報だけを取り入れる
ようにしているのです。

そうしないと脳がパンクしてしまうほど、
今の世の中は情報量が多いです。

このフィルター機能を
『網様体賦活系(もうようたいふかつけい)』と
言います。

私の場合、普段はあまり意識していませんが、
新しいパソコンが欲しくなったとたん、
パソコンショップのチラシや
バナー広告が目に入るようになったことがあります。

あなたも、スマホや洋服、電化製品などで、
興味を持ったら、急に目につくように
なったことはありませんか?

この脳のフィルター機能、実は、
『引き寄せの法則』と呼ばれている
方法に関係があります。

精神論だと言われることもある、
『引き寄せの法則』ですが、
内容は結構、科学的です。

引き寄せる方法をうまく理解して
使うことで、ビジネスの成功に
つなげやすくなっていきます。

『引き寄せの法則』を
うまく発動させるコツが3つあるのですが、
だいぶ長くなってしまうので、
ここでは触れないでおきます。

もし、このコツに興味があるなら、
私が以前書いたコンテンツがあるので、
そちらをご覧ください。

https://sales-copywriting.com/hikiyose
『網様体賦活系』や『引き寄せの法則』について
まとめています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

明日は、なかなか収束しない
コロナウィルスの影響について
思うことを書こうと考えています。

清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

兵庫県在住の電子書籍プロモーター

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PR(ここにも作成記事があります)

ビジネス成功脳のすべて
清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

電子書籍プロモーター。 環境関連のコンサルティング会社に入った事がきっかけで、提案内容を人に伝える方法や分かりやすい文章の書き方におもしろさを感じるようになりました。 文章の書き方、伝え方の技術を電子書籍に応用し、集客や売上アップにつながる出版サポートをしています。 兵庫県広報情報センター 代表

情報発信のリンク集

新着 おすすめ
  1. 戦略 vs 戦術

  2. いいの、持ってますね!

  3. “ガツンッ”とくる単語

  4. 見せなきゃ意味がない!

  5. 副業で稼ぐには・・・

  6. 時代に合わせた訴え方

  7. 2番でもいいじゃない

  8. 嬉しくなりました

  1. 犯罪者になったお母さん

  2. ○○を捨てた話

  3. やめるのやめました!

  4. アクマをマスクに

  5. 伝える事はたった1つ

  6. お客さん目線になる

  7. やさしい = おこがましい

  8. 嫌いなのに・・・気になる

ランキング

  1. 謙虚かつ貪欲

  2. 戦略 vs 戦術

  3. ルールを堂々と破られました

  4. もう、原型を留めていません・・・

  5. 禁止すればするほど・・・

  6. しぼるのがサイコー

  7. お尻クライシス2021

  8. 33年後に叶った夢

PR

A01LINEスタンプ

清水りょうKindle

↓ここの画像、かなり使ってます!

写真素材素材【写真AC】

↓これ、メチャクチャ使えます!!

TOP