びっくりカツカレー

行動心理学とマーケティング

清水です。

今日は久しぶりに
食べ物の話題です。

出先で仕事して、
ちょうどお昼どき、

近所にIKEAがあったので、
そこで食べることにしました。

IKEAのレストランって、
普段は北欧風のメニューが一杯です。

本拠地はスウェーデンでしたっけ?

でも、今回はなんだかおもむきが
違いました。

なんと、カツカレーがあったんです。

しかも499円!
かなり安いですよね。

「いつもはこんなに日本風なメニューあったっけ?」

と思いながら注文しました。

(他にも牛丼風カレーもありました)

写真も載せていますけど、
一見、普通のカツカレーです。

でも・・・、食べてみると、
明らかに肉ではありません。

豚肉よりも、もっとふわふわで、

たとえるなら、固めのかまぼこを
カツにした感じの食材です。

しかし、実のところ、
かまぼこ(魚肉)でもありませんでした。

それは、、、

プラント(植物)カツだったんです。

大豆を中心に様々な野菜を混ぜて、
肉のような食感にしているとのこと。

知らずに食べたら、
私みたいに、
「魚肉やかまぼこのカツかな?」って
思いそうです。

では、なんで、IKEAが
こんなことをしているかというと、、、

「サステナブルな暮らしを提案したいから」

サステナブルというのは、
今の生活を長続きさせるってことです。

近年言われるようになってきた『SDGs』の
『S』がサステナブルですよね。

そのために、肉よりも環境に与える影響が少ない
植物で肉の代用品を作ったんです。

プラントカツのデータは見つからなかったんですが、
ミートボールがプラントボールに変わると、
自然環境への影響が4%になるんだとか。

4%減じゃなくて、96%減ってことが
驚きです。

世の中の流れで、今後サステナブルや『SDGs』が
注目されそうなので、今のうちから事業と『SDGs』を
結びつけておくと、注目されるかもしれません。

また、『SDGs』への取組を言うときは、

「〇〇をしています」

「〇〇に取り組んでいます」

と言うことが多いんですが、
それだとどのくらいがんばっているのかが、
イマイチ伝わりません。

IKEAみたいに、

「環境負荷が今までの4%」

なんていうと、具体的になって、
わかりやすくなると思いませんか?

具体的な証拠や数字を示すと、
伝えたいことが
見えやすくなるんです。

証拠や数字を示せるのに、

「今まで入れてなかった!」

と思ったら、
ぜひ入れてみてください。

見る人の反応が変わりますよ。

追伸:

IKEAって、なんかワクワクしますよね。

デザインがしゃれてるし、
日本で見かけないアイデアグッズがあったりします。

仕事中なのに、つい買い物したくなりました。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます!

セールスコピーライター 清水 龍

====================

※※メールマガジン始めました!※※

====================

毎回の発信内容をあなたのパソコンやスマホで
受け取ることができます。

メルマガ配信は毎朝8時を予定しています。

わざわざフェイスブックを開かなくても、
記事の内容を見ることができるので、
非常にお手軽です!

メルマガの登録はこちらから

お客さんを振り向かせる技術
https://mail.os7.biz/add/kzF0

登録完了後5分以内に
info@salescopy.biz
のメールアドレスから、
登録確認メールを発信します。

登録確認のメールが届かない場合は、
迷惑メールフォルダに入っていないか、
ご確認お願いいたします。

====================

※※その他の出版実績など※※

====================

Amazon 出版実績
https://www.amazon.co.jp/~/e/B01JUKNEIK

外部サイトでのコンテンツ作成実績
https://sales-copywriting.com/category/shimizu

清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

兵庫県在住の電子書籍プロモーター

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PR(ここにも作成記事があります)

ビジネス成功脳のすべて
清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

電子書籍プロモーター。 環境関連のコンサルティング会社に入った事がきっかけで、提案内容を人に伝える方法や分かりやすい文章の書き方におもしろさを感じるようになりました。 文章の書き方、伝え方の技術を電子書籍に応用し、集客や売上アップにつながる出版サポートをしています。 兵庫県広報情報センター 代表

情報発信のリンク集

新着 おすすめ
  1. 戦略 vs 戦術

  2. いいの、持ってますね!

  3. “ガツンッ”とくる単語

  4. 見せなきゃ意味がない!

  5. 副業で稼ぐには・・・

  6. 時代に合わせた訴え方

  7. 2番でもいいじゃない

  8. 嬉しくなりました

  1. 否定 VS 肯定

  2. びっくりカツカレー

  3. やりすぎ速報

  4. ズルしていいよ

  5. ついでに集客

  6. チャンスを呼び込む

  7. お客さん目線になる

  8. 戦略 vs 戦術

ランキング

  1. 謙虚かつ貪欲

  2. 戦略 vs 戦術

  3. ルールを堂々と破られました

  4. もう、原型を留めていません・・・

  5. 禁止すればするほど・・・

  6. しぼるのがサイコー

  7. お尻クライシス2021

  8. 33年後に叶った夢

PR

A01LINEスタンプ

清水りょうKindle

↓ここの画像、かなり使ってます!

写真素材素材【写真AC】

↓これ、メチャクチャ使えます!!

TOP