信用される方法

行動心理学とマーケティング

清水です。

ある日、Aさん(74歳)に、
警察から電話がかかってきました。

警察:「あなたの銀行口座が乗っ取られて、
  不正な引き出しがされそうになっています!

すぐにキャッシュカードの変更手続きを
してください。」

Aさん:「それは大変だ!
教えて頂いてありがとうございます。
それでどうしたらよいのですか?」

警察:「現在、捜査に協力して頂いている
B県銀行協会の方がキャッシュカードの
変更手続きを迅速に進めています。

こちらから銀行協会に連絡して、
後日変更手続きに行ってもらうようにできますが
どうしますか?」

Aさん:「そのような流れに
なっているんですね!
手続きをすぐに進めたいので、
銀行協会の方に伝えてください。」

翌日、バリッとしたスーツを着た
銀行協会の方がAさんの家にやってきました。

『B県銀行協会』と書かれた名札をつけて、
きれいな名刺をAさんに渡しました。

Aさんは
キャッシュカードの変更手続きをお願いするために、
銀行のキャッシュカードを渡したんです。

銀行協会の方は、

「このキャッシュカードは、もう使えないように、
ハサミを入れておきますね。」

と、Aさんの見ている目の前で、
キャッシュカードの角を
切り落として、カバンにしまいました。

3日後、連絡があるはずのB県銀行協会から
連絡がありません。

Aさんは名刺にあった電話番号に連絡しましたが、
使われていない電話番号でした。

しかも、使えなくなったはずのキャッシュカードで、
お金を引き出されてしまいました。

・・・・・・これは、最新の詐欺の手法です。

近所のスーパーにも、この詐欺手法に気をつけるよう、
警察から警告の貼り紙が貼ってありました。

カードにハサミを入れても、磁気テープや
ICチップを切らなければ、
そのまま使えてしまうんです。

普通だったら、
知らない人にキャッシュカードを渡すなんて、
しませんよね?

それなのに、渡してしまうのは、
『警察』や『銀行協会』が協力している
と言われたからでしょう。

つまり、人は肩書きや権力にとても弱いのです。
日本だけでなく世界共通だそうです。

上の話に出てきた、
『警察』や『銀行協会』は嘘の肩書きで、
犯人達がそう言っているだけです。

たったそれだけのことですが、
多くの人はその肩書きを
信用してしまう傾向にあります。

上の例は、詐欺の例でした。

この方法を悪いことに使うのは
許せません。

 

でも、この方法、
まっとうなビジネス・商売にも
もちろん使えます。

良く目にするセールスコピーをあげると

「芸能人の〇〇さんも愛用」

「〇〇病院のお医者さんも認めたこの成分」

「東大生が教える最新の勉強法」

などになります。

肩書きだけでなく、
その分野のカリスマ的存在が愛用・推薦することでも、
今までよりも数倍の売り上げが期待できるでしょう。

『ミシュラン』や『モンドセレクション』に
評価されるのも同じです。

それぞれ、
民間の会社や団体が評価しているだけなのですが、
あると無いとでは人の見る目が大きく変わります。

肩書きや評価など、
買う人が「スゴいなー」と思う『権威』は
積極的に見せていきましょう。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます!

セールスコピーライター 清水 龍

※※メールマガジン始めました!※※

毎回の発信内容をあなたのパソコンやスマホで
受け取ることができます。

メルマガ配信は毎朝8時を予定しています。

わざわざフェイスブックを開かなくても、
記事の内容を見ることができるので、
非常にお手軽です!

メルマガの登録はこちらから

お客さんを振り向かせる技術
https://mail.os7.biz/add/kzF0

登録完了後5分以内に
info@salescopy.biz
のメールアドレスから、
登録確認メールを発信します。

登録確認のメールが届かない場合は、
迷惑メールフォルダに入っていないか、
ご確認お願いいたします。

※※その他の出版実績など※※

Amazon 出版実績
https://www.amazon.co.jp/~/e/B01JUKNEIK

外部サイトでのコンテンツ作成実績
https://sales-copywriting.com/category/shimizu

清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

兵庫県在住の電子書籍プロモーター

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PR(ここにも作成記事があります)

ビジネス成功脳のすべて
清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

電子書籍プロモーター。 環境関連のコンサルティング会社に入った事がきっかけで、提案内容を人に伝える方法や分かりやすい文章の書き方におもしろさを感じるようになりました。 文章の書き方、伝え方の技術を電子書籍に応用し、集客や売上アップにつながる出版サポートをしています。 兵庫県広報情報センター 代表

情報発信のリンク集

新着 おすすめ
  1. 戦略 vs 戦術

  2. いいの、持ってますね!

  3. “ガツンッ”とくる単語

  4. 見せなきゃ意味がない!

  5. 副業で稼ぐには・・・

  6. 時代に合わせた訴え方

  7. 2番でもいいじゃない

  8. 嬉しくなりました

  1. お客さん目線になる

  2. 犯罪者になったお母さん

  3. 当たり前がスゴい!

  4. 魔法の数字

  5. “ガツンッ”とくる単語

  6. 拒絶の相手

  7. やりすぎ速報

  8. もう一押しで、来店します

ランキング

  1. 謙虚かつ貪欲

  2. 戦略 vs 戦術

  3. ルールを堂々と破られました

  4. もう、原型を留めていません・・・

  5. 禁止すればするほど・・・

  6. しぼるのがサイコー

  7. お尻クライシス2021

  8. 33年後に叶った夢

PR

A01LINEスタンプ

清水りょうKindle

↓ここの画像、かなり使ってます!

写真素材素材【写真AC】

↓これ、メチャクチャ使えます!!

TOP