神様(自称)を追い出そう!

行動心理学とマーケティング

清水です。

三波春夫さんの「お客様は神様です」の
フレーズ、知っていますか?

三波春夫さんの
オフィシャルブログでも、
取り上げられていますが、
間違った使い方が一人歩きしています。

ーーーオフィシャルブログより引用ーーー

例えば買い物客が
「お金を払う客なんだからもっと丁寧にしなさいよ。
お客様は神様でしょ?」と、いう風になるようです。

そして、店員さんは「お客様は神様です、って言うからって、
お客は何をしたって良いっていうんですか?」という具合。
俗に言う“クレーマー”には恰好の言いわけ、
言い分になってしまっているようです。

ーーーオフィシャルブログより引用終わりーーー

もちろん、三波春夫さんが
こんな意味で使ったわけでは無いのです。

芸にたずさわる人は、ステージ上に立つときに
神様に奉納するつもりで、澄み切った心を持って
完璧な芸を見せる。

と言うのが、真意なのだと、オフィシャルブログ
では書かれています。

つまり、ステージにいる自分と、
自分の芸を見ている聴衆の間だけに
使える名フレーズなのです。

飲食店やコンビニのお客様は神様では無いのです。

また、神様は他の人やあなたに
迷惑をかけるでしょうか?

本当に神様なら迷惑を掛けないはずです。

現に、私は一度も神様に
迷惑をかけられたことはありません。

だから、真意を理解せずに
この言葉を使ってくるクレーマーは
神様ではありません(貧乏神かも知れませんが)。

毅然とした対応を心がけて、
それでも迷惑行為をしてくるのであれば、
追い出して構わない人たちなのです。

さて、クレーマーを追い出した後で、
お客様の話に戻ります。

私は芸に関わる者ではないので、
お客様をお客様として見ることにします。

不条理なクレームはともかく、
クレームやご意見は販売者やお店の売り上げを
拡大する要因の一つにもなります。

例えば、
携帯電話やパソコンの説明書ですが、
昔はぶ厚い説明書が入っているだけで、
どうやって操作すれば良いのか、
全く分からない状態でした。

しかし最近は、『らくらく操作ガイド』みたいな
基本操作のみをまとめた4ページぐらいの冊子が入っていて、
とりあえず、すぐに使えるようになっています。

これは、お客さんからの
「説明書が分からない」
「こんなに細かいことは今はいらない」
という、要望に応えたものなのです。

この例からも分かるように、
お客様は、めんどくさいことが大嫌いなのです。

だから来場案内のチラシに、

『有名○○デパートから徒歩5分
→電車で一駅→バスで2駅→徒歩3分』

なんて書いたら、読んだ人はめんどくさがって、
ほとんど来てくれません。

そうではなくて、
『◆◆バスの○○停留所より徒歩2分』と、
書くのです。

『簡単だ』『分かりやすい』と
感じさせるように商品やサービスを説明しないと
理解することをやめてしまうのです。

言葉にするなら、10~20秒以内に、
簡潔明瞭に商品と特徴を説明してあげないと
いけません。

大手牛丼チェーン店の
『早い、安い、うまい』
みたいな感じですね。

他の記事でも書いたかも知れませんが、
小学生にでも分かるように
簡単にしてあげる必要があるんです。

ただし、
広告の内容をシンプルにするだけではいけません。

お客様の欲しがっている情報を全て入れて、
さらにシンプルにする必要があるんです。

あなたは、あなたの商品を
すぐに分かってくれるように、
簡単に説明できていますか?

商品を聞いただけで、「それ欲しい!」と
言ってくれるようになっていますか?

チラシだけでなく、セールストークも
見直してみてください。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます!

明日は心構え(マインドセット)
の話題を考えています。

※※メールマガジン始めました!※※

毎回の発信内容をあなたのパソコンやスマホで
受け取ることができます。

メルマガ配信は毎朝8時を予定しています。

わざわざフェイスブックを開かなくても、
記事の内容を見ることができるので、
非常にお手軽です!

メルマガの登録はこちらから

お客さんを振り向かせる技術
https://mail.os7.biz/add/kzF0

登録完了後5分以内に
info@salescopy.biz
のメールアドレスから、
登録確認メールを発信します。

登録確認のメールが届かない場合は、
迷惑メールフォルダに入っていないか、
ご確認お願いいたします。

関係のある投稿

清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

兵庫県在住の電子書籍プロモーター

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PR(ここにも作成記事があります)

ビジネス成功脳のすべて
清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

電子書籍プロモーター。 環境関連のコンサルティング会社に入った事がきっかけで、提案内容を人に伝える方法や分かりやすい文章の書き方におもしろさを感じるようになりました。 文章の書き方、伝え方の技術を電子書籍に応用し、集客や売上アップにつながる出版サポートをしています。 兵庫県広報情報センター 代表

情報発信のリンク集

新着 おすすめ
  1. 戦略 vs 戦術

  2. いいの、持ってますね!

  3. “ガツンッ”とくる単語

  4. 見せなきゃ意味がない!

  5. 副業で稼ぐには・・・

  6. 時代に合わせた訴え方

  7. 2番でもいいじゃない

  8. 嬉しくなりました

  1. 本能が突き動かす

  2. 人生を変える方法

  3. 五感を刺激する

  4. おたまで良くない?

  5. タダ(無料)に価値をつける方法

  6. 嫌いなのに・・・気になる

  7. 理由 = 最強

  8. 『かわいい』が大企業を動かす

ランキング

  1. 謙虚かつ貪欲

  2. 戦略 vs 戦術

  3. ルールを堂々と破られました

  4. もう、原型を留めていません・・・

  5. 禁止すればするほど・・・

  6. しぼるのがサイコー

  7. お尻クライシス2021

  8. 33年後に叶った夢

PR

A01LINEスタンプ

清水りょうKindle

↓ここの画像、かなり使ってます!

写真素材素材【写真AC】

↓これ、メチャクチャ使えます!!

TOP