横にしなくてもいいじゃないか

予備知識

清水です。

3月22日のツイッターで、
日本の大臣が日本語の使い方に
疑問を投げかけていました。

「クラスター、集団感染
オーバーシュート、感染爆発
ロックダウン、都市封鎖
ではダメなのか。なんでカタカナ?」

このツイートをしたのは、
防衛省の河野大臣です。

実は、私も最近の報道を見るたびに、
「なんでこんなにわかりにくい横文字を
使うんだろう?」と、
思っていました。

新型コロナウィルスの専門家会議で
使われているらしいのですが、
そのまま聞いても、
意味が全然わかりませんよね?

専門家の方たちが、
同じ業界の中で話している分には、
みんなわかっている内容なので、
特に言い換えなくてもいいでしょう。

でも、内容を広く伝える人が、
それでは困ります。

伝えてると思い込んでいても、
ちゃんと意味が伝わっていないからです。

これらの単語を初めて聞く人なら、

クラスター → 星や宇宙の関係?
オーバーシュート → サッカーなどのスポーツ関係?
ロックダウン → 岩?カギ?

のような印象になるのではないでしょうか。

これでは伝えたい内容とは
大きく違ってしまいます。

そもそも、なぜ、
カタカナ語を使いたがる人がいるのでしょうか?

慶應義塾大学の井上教授によると、
このような理由があるそうです。

1.単純に格好がいいから
2.「自分は外国の言葉や文化を知っている」ことを
示せるから
3.特定の言葉を使うことで仲間意識が生まれる

専門家会議では3だと思いますが、
そのほかの人たちは1や2では
ないでしょうか。

今回はカタカナ語について取り上げましたが、
専門用語もわかりにくいことが多いです。

初めて授業を受ける生徒に
生徒の知らない専門用語ばかりで話しかけたら、
ハッキリ言って伝わりません。

「あの先生はおもしろくない」
「生徒に授業をする気が無い」

と言われてしまうでしょう。

知識分野が異なる人や、
初心者にもわかりやすく
伝えることができれば、
楽しく知識や経験を共有できるはずです。

「言いたいことがなかなか伝わりにくいなあ」
と感じたら、
伝わりやすい言葉に置き換えられないか、
考えてみてはどうでしょうか。

追伸:

私の友人もFacebookで、
「サブスク(リプション)、月極め
ケータリング、出前
で、ええやん!」
と投稿していました!

今回の話題は、この投稿と
河野防衛相のツイートに共感し
ひらめきました!

↑この「ひらめきました!」を
最初に『インスピレーション』と書いてしまったことは
ここまで読んでいただいた、あなたと私だけの
秘密です・・・。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます!

明日は『逆転の発想』
の話題を考えています。

清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

兵庫県在住の電子書籍プロモーター

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PR(ここにも作成記事があります)

ビジネス成功脳のすべて
清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

電子書籍プロモーター。 環境関連のコンサルティング会社に入った事がきっかけで、提案内容を人に伝える方法や分かりやすい文章の書き方におもしろさを感じるようになりました。 文章の書き方、伝え方の技術を電子書籍に応用し、集客や売上アップにつながる出版サポートをしています。 兵庫県広報情報センター 代表

情報発信のリンク集

新着 おすすめ
  1. 戦略 vs 戦術

  2. いいの、持ってますね!

  3. “ガツンッ”とくる単語

  4. 見せなきゃ意味がない!

  5. 副業で稼ぐには・・・

  6. 時代に合わせた訴え方

  7. 2番でもいいじゃない

  8. 嬉しくなりました

  1. アクマをマスクに

  2. できることをする!

  3. 『ググる』= 高等テクニック

  4. 最後に残る稼ぎ方

  5. マイナス → 魅力

  6. 残念フィナンシェ

  7. 一本道だと安心

  8. 戦略 vs 戦術

ランキング

  1. 謙虚かつ貪欲

  2. 戦略 vs 戦術

  3. ルールを堂々と破られました

  4. もう、原型を留めていません・・・

  5. 禁止すればするほど・・・

  6. しぼるのがサイコー

  7. お尻クライシス2021

  8. 33年後に叶った夢

PR

A01LINEスタンプ

清水りょうKindle

↓ここの画像、かなり使ってます!

写真素材素材【写真AC】

↓これ、メチャクチャ使えます!!

TOP