お客さんよりも早く!

行動心理学とマーケティング

清水です。

新型コロナの影響で、
「キャッシュレスが進んだ」と
言われています。

クレジットカード払いは
以前からありました。

でも、ここ数年で、
スマホを使った、キャッシュレス払いも
たくさん増えました。

『楽天ペイ』とか
『LINEペイ』とか
『ペイペイ』とかの、

『○○ペイ』とつくアプリです。

あなたも、『○○ペイ』を
どこかで聞いたことが
あるんじゃないでしょうか。

そんな過渡期にある
キャッシュレス払いなんですが、
とってもメンドクサイです。

何と言っても、
種類がたくさんあって、
お店によって使える支払サービスが
異なります。

また、各社それぞれで、
いろんなキャンペーンをしています。

だから、
どれが得なのか、使いやすいのか、
とてもわかりにくいんです。

そんな『○○ペイ』の中、
『ペイペイ』キャンペーンに関係して
気になることがあったので、
今回の話題に取り上げます。

この記事を書いている2020年8月は、
『ペイペイ』が「ペイペイジャンボ」という
キャンペーンをしています。

『ペイペイ』で支払った場合、抽選で、
最大1,000%戻ってくるというものです。

つまり、ペイペイで1,000円買い物したら、
1万円戻るかもしれないんですよね。

どのくらいの割合で1,000%還元されるのか、
チラシには書いていなかったので
よくわかりませんが、結構魅力的です。

でも、取り上げたいのは、
このキャンペーンの魅力ではありません。

このチラシを貼っていたお店の対応です。

このお店(スーパー)では、
お店独自のキャッシュレス払いを導入しています。

あらかじめカードにチャージして、
レジで支払う方式です。

キャッシュレス払いをする以外に、
カードを見せると来店ポイントが
もらえるようになっています。

つまり、
このお店では、キャッシュレス払いに
『ペイペイ』と『独自方式』が使えるんですね。

わが家では、
普段このお店の『独自方式』で
支払いしていました。

でも、キャンペーンチラシを見て
ペイペイ払いにすることにしました。

当たるかどうかわかりませんが、
欲が出たんです。

でも、「来店ポイントはもらえるかな?」
と思って、お店のカードを出した後で、
「『ペイペイ』払いで」と言いました。

すると、お店のスタッフさんが、
慌てて、レジを通した品物を
元に戻そうとしたんです。

どうやら、お店のカードを通すと、
ペイペイ払いができなくなるシステム
のようです。

レジにはかなり列ができていたので、
「そのままでいいですよ」と言って、
お店のカードで支払うことにしました。

レジをよ~く見ると、
ペイペイのバーコードの横に、
小さく「併用できません」と
書いてありました。

でも、これじゃわかりませんよね。

ペイペイのキャンペーンチラシに
見えるように書いておくか、

レジのスタッフが
あらかじめ『支払方法』を聞くか
しないと、

私のように
きっと混乱する人が
いるように感じました。

せっかくキャンペーンをしているので、
それにスムーズに乗っかれるように
して欲しいです。

具体的には、
お客さんの行動を予測がいいですね。

先回りの対応をしておけば、
お客さんを迷わせることが
なくなります。

今回のお店なら、
『ペイペイ』でスムーズに支払えるように、
あらかじめ聞くか、掲示をすると
良いでしょう。

両方しても良いかもしれません。

そうしないと、レジ混雑の原因にも
なってしまいます。

逆にそこまできちんと対応できれば、
お客さんの満足度も上がって、
リピーターも増えますよ。

あなたのビジネスには、
わかりにくい支払方法、ないですか?

それが原因でお客さんを逃がしているかも
しれません。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます!

セールスコピーライター 清水 龍

※※メールマガジン始めました!※※

毎回の発信内容をあなたのパソコンやスマホで
受け取ることができます。

メルマガ配信は毎朝8時を予定しています。

わざわざフェイスブックを開かなくても、
記事の内容を見ることができるので、
非常にお手軽です!

メルマガの登録はこちらから

お客さんを振り向かせる技術
https://mail.os7.biz/add/kzF0

登録完了後5分以内に
info@salescopy.biz
のメールアドレスから、
登録確認メールを発信します。

登録確認のメールが届かない場合は、
迷惑メールフォルダに入っていないか、
ご確認お願いいたします。

※※その他の出版実績など※※

Amazon 出版実績
https://www.amazon.co.jp/~/e/B01JUKNEIK

外部サイトでのコンテンツ作成実績
https://sales-copywriting.com/category/shimizu

清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

兵庫県在住の電子書籍プロモーター

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PR(ここにも作成記事があります)

ビジネス成功脳のすべて
清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

電子書籍プロモーター。 環境関連のコンサルティング会社に入った事がきっかけで、提案内容を人に伝える方法や分かりやすい文章の書き方におもしろさを感じるようになりました。 文章の書き方、伝え方の技術を電子書籍に応用し、集客や売上アップにつながる出版サポートをしています。 兵庫県広報情報センター 代表

情報発信のリンク集

新着 おすすめ
  1. 戦略 vs 戦術

  2. いいの、持ってますね!

  3. “ガツンッ”とくる単語

  4. 見せなきゃ意味がない!

  5. 副業で稼ぐには・・・

  6. 時代に合わせた訴え方

  7. 2番でもいいじゃない

  8. 嬉しくなりました

  1. 被害者 = 加害者

  2. 嬉しくなりました

  3. ○○を捨てた話

  4. 「読まれる」と思わない

  5. おたまで良くない?

  6. 未来のない営業スタイル

  7. 伝え方が大事!

  8. 伝える事はたった1つ

ランキング

  1. 謙虚かつ貪欲

  2. 戦略 vs 戦術

  3. ルールを堂々と破られました

  4. もう、原型を留めていません・・・

  5. 禁止すればするほど・・・

  6. しぼるのがサイコー

  7. お尻クライシス2021

  8. 33年後に叶った夢

PR

A01LINEスタンプ

清水りょうKindle

↓ここの画像、かなり使ってます!

写真素材素材【写真AC】

↓これ、メチャクチャ使えます!!

TOP