嘘をついても良いとき

未分類

嘘をついても良いときがあるって知っていますか?

「清水さん、いつからそんな悪い人になったんですか。」
「詐欺商売に手を出す人は嫌いです……。」

いえいえ、ちょっと待って下さい。
嘘をつくと言っても、
お客さんや参加者を安心させるための嘘です。

決して、粗悪な商品を売りつけたり、
ゴミのようなサービスを提供したり
するものではありません。

詳しく説明しますので、安心してください。

まずは、『嘘をついてはいけない』例です。

お店や会社の『創業から◎◎年』と言って、
セールやイベントなどをしているのを
よく見ると思います。

有名な企業で言うと、
今年2019年は『任天堂』が創立130周年、
『オリンパス』が創業100周年です。

キャラクターの〇〇周年では、
『はらぺこあおむし』が50周年、
『キン肉マン』が40周年です。

この様な『創業◎◎年』など、みんなが分かるもの、
セールやキャンペーンと連動するものについては、
嘘をついてはいけません。

嘘をつくと信用がガタ落ちになります。

次に『嘘をついて良い』例です。

サプリメントや健康器具など、
実績や経験を体験者の声としてのせる場合があります。

この場合、同じ時期に始めた人の声ばかりが
集まってしまうと、
みんな同じ数字になってしまうことがあります。

間違いではないのですが、
同じ数字が並んでしまうと、
何だかうさんくさく感じてしまいます。

例えば、サプリメントの体験者の声が3人あったとして、

「5ヶ月試していて、快調です」
「このサプリを愛用して5ヶ月になりました」
「◎◎を知らなかった、5ヶ月前の自分とは大違いです」

と、全ての人が使用歴『5ヶ月』だと、
何だか違和感を覚えませんか?

変にととのったものに違和感をおぼえるのが人間です。

そのような場合、どうしたらいいか?
その時に嘘をついてください。言い換えをするのが良いです。

ただし、絶対に経験年数や使用歴を増やしてはいけません。
数字を変える場合はへらしてください。

例えば、
『5ヶ月』の使用歴を『4ヶ月以上』に変えることは、
間違いになりません。

『虚偽にならないウソ』なのです。

また、言い換える場合は、
『5ヶ月』 ←→ 『150日』
『6ヶ月』 ←→ 『半年』 など、
年月日を変えると異なる見ためになります。

先ほどのサプリの例を変更してみると、

「4ヶ月以上試していて、快調です」
「このサプリを愛用してもうすぐ半年になります」
「◎◎を知らなかった、5ヶ月前の自分とは大違いです」
と、なるでしょうか?

「嘘つき!」と言われずに信頼性を高めることができます。

「証拠を見せたいのに、何だか違和感……」

を感じたら試してみて下さい。

清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

兵庫県在住の電子書籍プロモーター

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PR(ここにも作成記事があります)

ビジネス成功脳のすべて
清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

電子書籍プロモーター。 環境関連のコンサルティング会社に入った事がきっかけで、提案内容を人に伝える方法や分かりやすい文章の書き方におもしろさを感じるようになりました。 文章の書き方、伝え方の技術を電子書籍に応用し、集客や売上アップにつながる出版サポートをしています。 兵庫県広報情報センター 代表

情報発信のリンク集

新着 おすすめ
  1. 戦略 vs 戦術

  2. いいの、持ってますね!

  3. “ガツンッ”とくる単語

  4. 見せなきゃ意味がない!

  5. 副業で稼ぐには・・・

  6. 時代に合わせた訴え方

  7. 2番でもいいじゃない

  8. 嬉しくなりました

  1. 伝え方が大事!

  2. 『ググる』= 高等テクニック

  3. 本能が突き動かす

  4. 高級ロボットを買わせる方法

  5. 初心者を卒業するとき

  6. ブリで密回避

  7. マイナス > ゼロ

  8. やめるのやめました!

ランキング

  1. 謙虚かつ貪欲

  2. 戦略 vs 戦術

  3. ルールを堂々と破られました

  4. もう、原型を留めていません・・・

  5. 禁止すればするほど・・・

  6. しぼるのがサイコー

  7. お尻クライシス2021

  8. 33年後に叶った夢

PR

A01LINEスタンプ

清水りょうKindle

↓ここの画像、かなり使ってます!

写真素材素材【写真AC】

↓これ、メチャクチャ使えます!!

TOP