セールスコピーライティングの方程式

予備知識

商品やサービスの広告を考える時に、つい商品やサービスから考え始めてしまいがちですが、それではうまいセールスコピーにはなりません。その商品やサービスを欲しがるであろう『見込み客』から考えることが大前提です。

どういうことかと言いますと、『見込み客』のニーズ、抱えている問題、悩み、心配事、恐れ、目指している目標、願望など、見込み客の立場に立って考えることが大切になってきます。

この大前提を踏まえた上で、以下の順番にセールスコピーを書くとうまい書き方になります。

1.注意をひく

主にキャッチコピーの役目になりますが、読み手の注意をひきます。

2.読み手の問題点を特定する

あなたの問題はこれです!と問題点をしっかり伝えます。

3.解決策として商品やサービスを提案する

問題の解決策を伝えます。

4.ライバルや他社商品より提案内容の方が優れていることを証明する

商品やサービスのどこに価値があるのか、なぜうまくいっているのかを実例を挙げて示します。お客様の声なども良いですね。

5.アクションプラン

商品やサービスを利用するなら〇〇と、見込み客に行動を促します。

以上、この5ステップが『セールスコピーライティングの方程式』となります。

セールスコピーを書いてもなかなかお客さんが集まらないのは、この方程式からはずれているからではありませんか?一度チェックしてみてください。

清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

兵庫県在住の電子書籍プロモーター

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PR(ここにも作成記事があります)

ビジネス成功脳のすべて
清水 龍(しみず りょう)

清水 龍(しみず りょう)

電子書籍プロモーター。 環境関連のコンサルティング会社に入った事がきっかけで、提案内容を人に伝える方法や分かりやすい文章の書き方におもしろさを感じるようになりました。 文章の書き方、伝え方の技術を電子書籍に応用し、集客や売上アップにつながる出版サポートをしています。 兵庫県広報情報センター 代表

情報発信のリンク集

新着 おすすめ
  1. 戦略 vs 戦術

  2. いいの、持ってますね!

  3. “ガツンッ”とくる単語

  4. 見せなきゃ意味がない!

  5. 副業で稼ぐには・・・

  6. 時代に合わせた訴え方

  7. 2番でもいいじゃない

  8. 嬉しくなりました

  1. 日本語 = 稼げる

  2. 残念フィナンシェ

  3. まずは興味から

  4. 日用品がとんでもなく売れた日

  5. 魔滅の〇〇

  6. レジェンドコラボ

  7. 朝は黄金時間

  8. 被害者 = 加害者

ランキング

  1. 謙虚かつ貪欲

  2. 戦略 vs 戦術

  3. ルールを堂々と破られました

  4. もう、原型を留めていません・・・

  5. 禁止すればするほど・・・

  6. しぼるのがサイコー

  7. お尻クライシス2021

  8. 33年後に叶った夢

PR

A01LINEスタンプ

清水りょうKindle

↓ここの画像、かなり使ってます!

写真素材素材【写真AC】

↓これ、メチャクチャ使えます!!

TOP